ホーム > 事業案内 > 珈琲特急便 -Beans Express-

事業案内

焙煎したての珈琲を豆の状態でお届け

創業70年の老舗珈琲店が送る至極の一杯。

美味しい珈琲を追求し続けて70年。今回私たちAIJの「ご家庭に美味しい珈琲をお届けしたい」という想いと、「焙煎したての本物のコーヒーを楽しんでいただきたい」というトップ珈琲さんの熱い想いが実を結び、"珈琲特急便"としてのお届けが実現しました。 新鮮な珈琲は淹れた時に”ふわ〜っ”と膨らみます。その時の香りと味わいは、何とも言えない優雅な至福のひと時です。ぜひ皆さんに楽しんで頂けたらと思います。

珈琲特急便 -Beans Express- とは

創業70年を誇るトップ珈琲さんとAIJのコラボレーションで誕生した、コーヒー豆の定期お届けサービスです。


※ロゴをクリックすると特設サイトへ飛びます

焙煎したての最高級コーヒー豆を月2回に分けて毎月配送。ご家庭で焙煎したて、挽きたてのコーヒーを味わえます。

コーヒー特急便の4つの特徴。

1「熟練の焙煎士が焙煎」

「焙煎」は生豆の状態から加熱し、じっくりとコーヒー豆の持つの風味や香りなど、コーヒーの持つ美味しさを引き出す重要な工程。 珈琲特急便ではこの工程を焙煎歴25年以上のキャリアを持つ、熟練の焙煎士が担当。 だからコーヒー本来の旨みと風味を存分に引き出すことができるのです。

2「焙煎100時間後にお届け」

なぜ100時間? できたてが一番美味しそうに思われるかもしません。 しかし、焙煎後は豆から多くの二酸化炭素が発生し、そのまま飲もうとすると、コーヒー本来の豊かな香りを飛ばしてしまいます。 旨味や風味を十分に味わうためには、不要な二酸化炭素が抜けるのを待つ必要があります。 だから珈琲特急便は、豆の状態を管理し、飲み頃とされる焙煎から100時間後(約4日後)にみなさまのお手元にお届けいたします。

3「ふくらむ新鮮な豆」

いわゆる「挽き立てコーヒー」を飲まれた方で、「豆がふくらむ」と言われてピンとくる方はどの程度いらっしゃるでしょうか。 一般的なスーパーで売っているようなコーヒーでは豆が酸化しきって、炭酸ガスが抜けきっており、ぷくぷくと膨らむことはありません。 お湯を注いでぷくぷく膨らむのは「豆が新鮮」な証拠。 焙煎直後から発生する炭酸ガスとお湯が結びつき、旨みと香りがしっかり抽出されます。

4「自分で挽いて自分で淹れる」

コーヒーというのは不思議なもので、原材料となる豆はもちろん、豆の焙煎具合、焙煎してからの時間、挽き具合、お湯の温度や淹れ方、飲むカップの形状などで全く味が変わってきます。一度淹れたコーヒーは世界にそれひとつしかありません。 淹れるたび、酸味や苦味、コクなど、微妙に味のニュアンスが異なります。既成のものでは味わえないその変化をご家族や友人、そしてあなた自身で味わってみてください。

味の特徴について■
ハイロースト焙煎により、マイルドな味わいとなっています。酸味は控えめで、苦味が多めです。香り立ちが良く、どなたにも美味しくいただける味を目指しました。

ご購入・お問い合わせ

◆Webサイトからのご購入はこちら ⇒ http://beans-express.com

ご購入や商品に関するご質問は下記電話番号までお気軽にお問い合わせください。

フリーダイヤル 0120-954-687